专题栏目

转让定价网(www.cntransferpricing.com)

思迈特财税网(www.szsmart.com)

深圳市思迈特财税咨询有限公司

亚太鹏盛税务师事务所股份有限公司

深圳国安会计师事务所有限公司

 

张学斌 董事长(转让定价税务服务)

电话:0755-82810833

Email:tp@cntransferpricing.com

 

谢维潮 高级合伙人(转让定价税务服务)

电话:0755-82810900

Email:xieweichao@cntransferpricing.com

 

李敦峰 合伙人高级经理(转让定价与房地产税务服务)

电话:0755-82810900

Email:lidunfeng@cntransferpricing.com

 

王理 合伙人高级经理(审计及高新、软件企业认定服务)

电话:0755-82810830

Email:wangli@cntransferpricing.com

 

刘琴 合伙人高级经理(企业税务鉴证服务)

电话:0755-82810831

Email:liuqin@cntransferpricing.com

 

转让定价网(www.cntransferpricing.com)

思迈特财税网(www.szsmart.com)

深圳市思迈特财税咨询有限公司

亚太鹏盛税务师事务所股份有限公司

深圳国安会计师事务所有限公司

 

张学斌 董事长(转让定价税务服务)

电话:0755-82810833

Email:tp@cntransferpricing.com

 

谢维潮 高级合伙人(转让定价税务服务)

电话:0755-82810900

Email:xieweichao@cntransferpricing.com

 

李敦峰 合伙人高级经理(转让定价与房地产税务服务)

电话:0755-82810900

Email:lidunfeng@cntransferpricing.com

 

王理 合伙人高级经理(审计及高新、软件企业认定服务)

电话:0755-82810830

Email:wangli@cntransferpricing.com

 

刘琴 合伙人高级经理(企业税务鉴证服务)

电话:0755-82810831

Email:liuqin@cntransferpricing.com

 

疫情防控期间非居民税收8个业务问题解答(中英日文)

来源:国家税务总局大连税务    更新时间:2020-04-08 20:08:22    浏览:88
0

编发:大连纳税服务中心(税收宣传中心)时间:2020年3月28日

为充分发挥税收职能作用,助力打赢疫情防控阻击战,支持各行业复工复产,针对基层税务机关和纳税人反映的疫情防控期间办理有关非居民业务问题,税务总局梳理了非居民税收优惠政策及便利化措施,编写了《疫情防控期间非居民税收业务问题解答》。内容如下:

In order to help win the battle against the COVID-19 supportthe resumption of work and production of various industries the State TaxationAdministration has sorted out non-resident tax preferential policies andfacilitation measures. The contents are as fallows.

課税機能の役割を十分に発揮し、疫病防止と各産業での仕事と生産の再開を支援し、地方税務局と納税者によって報告された疫病防止期間における非居住者に関する税収問題に対応するために、国家税務総局は非居住者の優遇税制政策と簡便化措置を整理する上に、「疫病防止における非居住者の税収問題への回答」が作成されました。内容は次のとおりです。

1.非居民企业和非居民个人是否可以享受国家支持疫情防控的税收优惠政策?

答:凡符合规定条件的非居民企业和非居民个人,都可以同等享受财政部、税务总局发布的支持疫情防控有关税收优惠政策和便利办税措施。具体条件可按照相关文件的规定执行。

Q:Cannon-resident enterprises and non-resident individuals enjoy the preferentialtax policies of the state for epidemic prevention and control?

A: Yes Alf non-resident enterprises and non¬-resident individuals who meet the prescribedconditions can equally enjoy the preferential tax policies and tax facilitationmeasures issued by the Ministry of Finance and the State TaxationAdministration to support the prevention and control of pandemic Specificconditions can be implemented in accordance with the provisions of relevantdocuments.

非居住者企業および非居住者個人は、疫病防止を支援する優遇税制政策を受ける資格がありますか?

回答:所定の条件を満たす非居住者企業および非居住者個人はすべて、財政部および国家税務総局が発表した疫病防止を支援する優遇税制政策と簡便化措置を等しく享受できます。特定の条件は、関連文書の規定に従って実施すべきです。

2.疫情防控期间,境外投资者用境内企业分配的利润再投资于防疫物资生产企业,是否有税收优惠政策?

答:根据《财政部税务总局国家发展改革委商务部关于扩大境外投资者以分配利润直接投资暂不征收预提所得税政策适用范围的通知》(财税〔2018〕102号)的规定,境外投资者从中国境内居民企业分配的利润,直接投资境内非禁止外商投资的项目和领域,可以享受暂不征收预提所得税政策。《国家税务总局关于扩大境外投资者以分配利润直接投资暂不征收预提所得税政策适用范围有关问题的公告》(国家税务总局公告2018年第53号)进一步明确了相应条件。因此,境外投资者用境内企业分配的利润再投资于境内防疫物资生产企业,可以按照上述规定享受暂不征收预提所得税政策。

Q:Duringthe period of epidemic prevention and control, is there any preferential taxpolicy for foreign investors to reinvest the profits allocated by domesticenterprises for the production enterprises of epidemic prevention materials?

A: Yes. Overseas investors who reinvest the domesticenterprises far enterprises of epidemic can enjoy the policy of temporarily notcollecting withholding tax in accordance with the relevant provisions.

疫病防止期間、海外投資者が中国国内企業からの配当を防疫資材生産企業に再投資する場合、優遇税制はありますか?

回答:「財政部、国家税務総局、国家開発改革委員会、商務部により、海外投資者は配当可能利益を直接投資に関わる源泉徴収課税の繰り延べ政策の適用範囲を拡大することに関する通知」(財税〔2018〕102号)によると、海外投資者が中国国内企業から配当され利益を投資禁止ではない分野に直接投資する場合、暫定的に源泉徴収をしません。「国家税務総局により、海外投資者は配当可能利益を直接投資に関わる源泉徴収課税の繰り延べ政策の適用範囲拡大に関する問題についての公表」(国家税務総局公表2018年第53号)は対応する条件をさらに明確にしました。従って、中国国内企業から配当した利益を利用して中国国内防疫資材生産企業に再投資する海外投資者は、上記の規定に従い、暫定的に源泉徴収しない制度を享受することができます。

3.疫情防控期间,“非接触式”办税是否包括非居民企业、扣缴义务人?

答:疫情防控期间,非居民企业、扣缴义务人同样可以通过电子税务局“非接触式”办理有关税收业务,包括:非居民企业所得税预缴申报、非居民企业所得税年度申报、关联业务往来年度报告申报、扣缴企业所得税报告、服务贸易等项目对外支付税务备案、境内机构和个人发包工程作业或劳务项目备案、开具税收居民身份证明等税务事项。对于具体的税务事项及操作规程,非居民纳税人、扣缴义务人可登陆所在省级税务机关电子税务局查询并在线办理。

Q:Duringthe period of epidemic and control, Is it possible for non-resident taxpayersand withholding agents to issues without contact ?

A:Yes, During the epidemic prevention and control periodnon-resident enterprises and withholding agents can also handle tax businessthrough the electronic tax bureau, including: non-¬resident enterprise income tax declarationannual report on related transactions, withholding enterprises income taxreport, external payment tax filings. domestic institutions and individualscontracting out engineering work or labor service projects, and tax residentidentity certificates. For specific I information, non-resident taxpayers andwithholding agents can Login to the electronic taxation bureau.

疫病防止期間、「非接触型」納税サービスには非居住者企業と源泉徴収義務者が含まれていますか?

回答:疫病防止期間、非居住者企業と源泉徴収義務者は、電子税務局の「非接触型」を通じて、関連する税収業務を処理することができます。税収業務は、非居住者企業所得税の予備納付申告、非居住者企業所得税の確定申告、関連業務往来年度報告の申告、源泉徴収企業所得税の報告、サービス貿易などの項目の対外送金税務届出、中国国内機関および個人の委託工事または役務請負事項届出、税収居住者証明書の発行およびその他の事項を含めています。具体的な税務事項と手続きについては、非居住者納税者と源泉徴収義務者は、国家税務総局大連市税務局の電子税務局を通じて、検索し、オンラインで申告を行うことができます。

4.疫情防控期间,境内机构和个人对外支付外汇税务备案后,还需要到办税服务厅盖章吗?

答:自2020年1月1日起,服务贸易等项目对外支付税务备案在全国范围内实现电子化办理。境内机构和个人可以登陆所在省份电子税务局,选择“服务贸易等项目对外支付备案”模块,填写合同项目等备案信息,同时上传加盖企业公章的合同(协议)或相关交易凭证复印件,确认无误后提交到电子税务局,即可生成税务备案电子化信息。完成税务备案电子化操作后,备案信息可在税务部门、付汇银行间共享,备案人无需到办税服务厅打印纸质备案表盖章,即可到付汇银行办理付汇手续。

Q:Duringthe period of epidemic prevention and control, do domestic institutions andindividuals need to go to the Taxation Service Office for stamping afterfinishing external payment tax filings?

A:No.Since January 1, 2020. the external payment tax filingswill be handled electronically throughout the country. Domestic institutionsand individual can log in to the provincial e-tax bureau and upload a copy ofthe contract stamped with the company's official seal After completing theelectronic operation of tax filing, the information can be shared between thetax department and the bank. Therefore, you can go directly to the bank toprocess the procedure without going to the tax office.

疫病防止期間、中国国内機関および個人は海外送金税務届出を提出した後、税務局で印鑑を押す必要がありますか?

回答:2020年1月1日以降、サービス貿易等の対外送金税務届出は全国的に電子化処理されています。中国国内の機関や個人は、所轄省レベルの電子税務局にログインし、「サービス貿易およびその他の項目の対外送金届出」のモジュールを選択し、契約書情報を記入し、公印を押された契約書または関連する取引伝票のコピーをアップロードし、すべての情報を確認してから電子税務局に提出されると、税務申告の電子情報を生成できます。税務届出の電子操作が完了すると、届出情報が税務部門と対外送金銀行の間で共有され、申告者は税務局で紙の申告フォームを印刷してスタンプすることなく、送金銀行で支払手続を処理することができます。

5.疫情发生以来,企业向境外供应商采购并进口口罩等防疫物资,该业务对外付汇时也需要办理税务备案吗?

答:进口口罩等防疫物资对外付汇属于货物贸易项下,不需要办理对外支付税务备案。同时,根据《国家税务总局国家外汇管理局关于服务贸易等项目对外支付税务备案有关问题的公告》(国家税务总局公告2013年第40号)规定,外汇资金涉及境内机构发生在境外的进出口贸易佣金、进口贸易项下境外机构获得的国际运输费用的,无需办理和提交税务备案表。因此,向境外供应商采购口罩等防疫物资过程中产生的境外佣金、国际运输费也无需对外支付办理税务备案。

Q: Sincethe outbreak of the pandemic companies purchase and import masks and otheranti-epidemic materials from overseas suppliers. Do they need to campleteexternal payment tax filings?

A: No. the foreign exchange payment of imported epidemicprevention materials such as masks belongs to the trade in goods, and there isno need to go through tax filing for external payment. At the same time,overseas commissions and international transportation fees incurred during thepurchase of masks and other epidemic prevention materials from overseassuppliers do not need to complete external payment tax filings.

疫病が発生以来、企業は海外のサプライヤーからマスクなどの防疫資材を購入することで、それに関わる対外送金の際税務届出を提出する必要がありますか?

回答:輸入されたマスクやその他の防疫資材の対外送金は貿易項目に属し、対外送金の税務届出を提出する必要はありません。同時に、「国家税務総局、国家外貨管理局により、サービス貿易等の対外送金税務届出に関する問題の公表」(国家税務総局公表2013年第40号)によると、対外送金は、中国国内機関が海外で発生する輸出入貿易コミッション、輸入貿易で海外機構が取得する国際輸送料金に関連する場合、税務届出を申請・提出する必要はありません。従って、海外のサプライヤーからマスクやその他の防疫資材を購入する際に発生する海外のコミッションや国際輸送料金は、対外送金税務届出を提出する必要もありません。

6.疫情防控期间,外籍个人在境外为境内企业采购防疫物资取得的收入,需要代扣代缴个人所得税吗?

答:《中华人民共和国个人所得税法实施条例》第三条规定:“除国务院财政、税务主管部门另有规定外,下列所得,不论支付地点是否在中国境内,均为来源于中国境内的所得:(一)因任职、受雇、履约等在中国境内提供劳务取得的所得;(二)将财产出租给承租人在中国境内使用而取得的所得;(三)许可各种特许权在中国境内使用而取得的所得;(四)转让境内不动产等财产或者在中国境内转让其他财产取得的所得;(五)从中国境内企业、事业单位、其他组织以及居民个人取得利息、股息、红利。”因此,属于非居民纳税人的外籍个人在境外为境内企业采购防疫物资取得的收入为境外劳务所得,不属于来源于中国境内的所得,不需要代扣代缴个人所得税。

Q:During the period of epidemic prevention and control do individual foreignersneed to withhold and pay individual income tax on the income obtained frompurchasing epidemic prevention materials abroad for domestic enterprises?

A:No. The income obtained by foreign individuals who arenon-resident taxpayers from purchasing epidemic prevention materials abroad fordomestic enterprises belongs to overseas labor services. which is not theincome derived in China. Therefore, there is no need to withhold and payindividual income tax.

疫病防止期間、外国人が海外で中国国内企業の防疫資材を購入するために得た収入に対して個人所得税を源泉徴収する必要がありますか?

回答:「中華人民共和国個人所得税法の施行規則」の第3条には次のように記載されています。「国務院の財政および税務局によって別途制定する場合を除き、次に掲げる所得は、支払場所が中国国内にあるか否かにかかわらず、全て中国国内の源泉所得とする。(1)職務、被雇用、契約履行等により中国国内で役務を提供して取得する所得;(2)財産を賃借人に賃貸し中国国内で使用されることにより取得する所得;(3)各種特許権の中国国内での使用を許可することにより取得する所得;(4)中国国内の不動産等の財産を譲渡し、または中国国内でその他の財産を譲渡して取得する所得;(5)中国国内の会社、企業及びその他経済組織或いは個人から取得する利息・株式配当・配当金所得。」従って、海外で中国国内企業の防疫資材を購入する際に非居住者である外国人個人によって得られる収入は、中国からではなく、海外役務所得に属し、個人所得税の源泉徴収の対象になりません。

7.疫情防控期间,扣缴义务人与非居民企业签订租金、特许权使用费等涉及源泉扣缴事项的业务合同后,还需要去办税服务厅办理合同备案或者报送合同资料吗?

答:不需要。合同备案登记原来是《非居民企业所得税源泉扣缴管理暂行办法》(国税发〔2009〕3号文件印发)规定的。2017年12月1日起施行的《国家税务总局关于非居民企业所得税源泉扣缴有关问题的公告》(国家税务总局公告2017年第37号)废止了国税发〔2009〕3号文件,取消了扣缴义务人与非居民企业每次签订涉及源泉扣缴事项业务时办理合同备案手续和《扣缴企业所得税合同备案登记表》。扣缴义务人除自主选择在申报和解缴应扣税款前报送有关资料的外,不再需要办理该项合同备案手续。

Q:During the period of epidemic prevention and control after the withholdingagents and non-resident enterprises sign business contracts involving sourcewithholding such as rent and royalties, do they still need to go to the taxoffice for contract filing or submit contract information?

A:No. Since December 1, 2017, the State Taxation Administrationcancelled the contract filing procedures for the withholding agents andnon-resident enterprises when they sign business contracts involving sourcewithholding. The withholding agents shall not need to go through the contractfiling, except far voluntarily choose to submit the relevant materials beforereporting and withdrawing the tax payable.

疫病防止期間、財産賃貸所得、特許権使用料所得などの源泉徴収事項を含む業務契約をめぐって、源泉徴収義務者は非居住者企業と契約した後、税務局で契約書を届出または契約情報を提出する必要がありますか?

回答:必要ありません。契約書の届出はもともと「非居住者企業の所得税源泉徴収管理のための暫定措置」(国税発[2009]第3号文書)に規定されていました。2017年12月1日から発効した「国家税務総局により、非居住者企業の所得税源泉徴収に関連する問題の公表」(国家税務総局公表2017年第37号)は、国税発[2009]第3号文書を廃止し、源泉徴収義務者は非居住者企業と源泉徴収事項を含む業務契約に署名するたびに、契約書届出手続きと「企業所得税の源泉徴収契約の登録フォーム」を取り消しされました。源泉徴収義務者は自主的に源泉徴収する前に関連情報を提出することを選択する場合を除き、契約書の届出提出する必要がありません。

8.受疫情影响,按次申报的非居民纳税人、扣缴义务人有申报困难的,是否可以申请延期申报?

答:对于按次申报的非居民企业,可以按照税收征收管理法等法律法规的规定,依法申请延期申报,税务机关应按照有关规定办理核准手续。

Q: Affectedby the epidemic, if the non-resident taxpayers and withholding agents who havedifficulty  in reporting, can they applyfor extension of declaration?

A:Yes. For non-resident enterprises, theycan apply for extension of declaration by law and tax authorities shall gothrough the approval procedures in accordance with relevant regulations.

疫病の影響を受け、非居住者および源泉徴収義務者が毎回申告に困難な場合、延期申告を申請できますか?

回答:非居住者は、徴税管理法等の法令に基づく申告の延長を申請することができ、税務局は関係法令に基づく確認手続きを行う必要があります。

评论区

表情

共0条评论
  • 这篇文章还没有收到评论,赶紧来抢沙发吧~
点击这里给我发消息